表彰楯はセミオーダーがおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーダーする際には、既製品を購入するのか、セミオーダー品を購入するのかを選択することができます。既製品の場合は定番のデザインや材質の中から目的に合ったものを選択するだけなので、デザインが苦手な方でも手軽にお手頃価格で制作することができます。
一方で、セミオーダー品を購入する場合は多少の手間とそれなりのお値段はしますが、用途に合わせたオリジナルの盾を制作できますので、大きな大会や学会、会社の周年記念などにもおすすめです。
既製品だけでも十分に風格や格式のある表彰楯を制作することはできますが、せっかくの記念品なので細かな部分まで指定して世界に一つしかない表彰盾をつくりましょう。こだわって作られた表彰楯は、もらった方の喜びもより一層増します。

材質選びにもこだわって

セミオーダーの表彰楯の中でも特に人気のある材質がガラス製のものになります。透明感が際立ち小さめのサイズでも高級感のある印象になりますので一際目を引く存在感のある楯になります。重厚感もありコンパクトなのでインテリアにも馴染みます。
また、ガラス製の楯よりも比較的お手頃価格で繊細なデザインが表現できるアクリル製の表彰楯も人気があります。シンプルかつ洗練されたデザインがベースになっていて、会社などのロゴマークや文字を引き立たせることが可能です。楯の中でもバラエティ豊かな組み合わせが可能なのが木製になります。ベーシックな素材なので、デザインや組み合わせで様々なシーンでマルチに使用できる楯にすることができます。
その他にも、写真や文字などをカラフルに表現することができるフルカラーの盾や、ミラー製、天然石製、金属製など一味違った素材を使ったオリジナル表彰楯もおすすめです。

初めてのオーダーでも大丈夫

初めてオーダーする方にとっては、デザインや素材の組み合わせなどうまくできるのか不安だという方も多くいます。そんな時には専門のスタッフが常駐しているお店で購入するのがおすすめです。
専門的な知識や経験を活かして的確なアドバイスをしてもらうことができるので、初めてオーダーする場合でもスムーズに製作することができます。また、既製品だけでなくセミオーダー品を制作する際にも、目的や使用するシーンに合わせた表彰楯のベストな制作方法を提案してくれます。どんな状況でどんな人に渡すのかによって素材選びやデザインは変わってきます。自分が希望する内容と適切な提案を交えて表彰楯を制作できます。

ピックアップ記事

加工方法で表彰楯の印象は変わる

表彰楯の制作には、デザインや文字、材質選びはもとより、加工方法も重要になってきます。どのような材質にどのような加工を施すのかによって、仕上がりが左右されます。加工によっては価格が高くなる場合もあります...

表彰楯はセミオーダーがおすすめ

オーダーする際には、既製品を購入するのか、セミオーダー品を購入するのかを選択することができます。既製品の場合は定番のデザインや材質の中から目的に合ったものを選択するだけなので、デザインが苦手な方でも手...

材質選びが仕上がりを左右する表彰楯

制作する際には、デザインだけでなく材質にこだわることで印象を変えることができ、様々なシーンで活用することができます。会社などで使用する際には、高級な素材にこだわることで、格式や風格を表すことができます...

表彰楯をオーダーするならネット通販が便利!

盾や表彰楯を購入する場合、主に二つの方法があります。一つ目は実際の店舗に行って注文をする方法です。直接店舗に行って担当者の方とやり取りをするので、自分の思い描いているイメージや要望を伝えやすいというメ...